無料パスワードジェネレーター IObit Random Password Generator

IObit Random Password Generator は、強力なパスワードを生成することができる無料のパスワードジェネレーターです。

文字数、文字の種類(大文字/小文字、記号、数値)などを指定してパスワードを生成できるだけでなく、パスワード管理機能やパスワードの強度チェック機能も搭載しています。

開発元は無料PC高速化&最適化ソフト Advanced SystemCare Freeで有名なIObit社です。

スポンサーリンク

機能概要

パスワード生成

パスワード生成

「Password Generator」タブでは以下の項目を設定し、ランダムな文字列のパスワードを生成することができます。

Password Length
生成するパスワードの文字数(6文字以上、64文字以下)
Include Small Letter
パスワードに小文字を含める場合にチェック
Include Capital Letter
パスワードに大文字を含める場合にチェック
Include Number
パスワードに数字を含める場合にチェック
Include Punctuation
パスワードに記号を含める場合にチェック
Quantity
パスワードを生成する数(1〜100)

これらの項目を設定後「Create Password」ボタンをクリックすると以下の画面となり、生成されたパスワードを確認することができます。

生成されたパスワードの強度は、Weak(弱い)、Medium(普通)、Strong(強い)、Best(最高)の4段階で色分けされます。

生成されたパスワードをコピーしてご使用ください。

生成したパスワード

パスワード管理

「Password Manager」タブでは、パスワードを登録・管理することができます。

ID、Password、Remark(説明)の3種の情報を登録することができ、並べかえやキーワードでの検索も可能です。

パスワード管理

パスワードのよるプライバシー保護

IObit Random Password Generator インストール後、初回起動時にパスワードの設定が求められます。

パスワードの設定

以後、IObit Random Password Generator を起動するにはここで設定したパスワードの入力が必要となり、パスワードを知っている人のみが IObit Random Password Generator にアクセスできます。

スポンサーリンク

ダウンロード方法

ダウンロード

以下の手順で Random Password Generator をダウンロードしてください。

  1. 本ページのダウンロードボタンをクリックする
    開発元Webサイトが表示されます。
  2. 「無料でダウンロード」ボタンをクリックする
    ベクター社のページが表示されます。
  3. 「ダウンロードページへ」ボタンをクリックする
  4. 「このソフトを今すぐダウンロード」ボタンをクリックする

インストール方法

以下の手順で IObit Random Password Generator をインストールしてください。

  1. プログラムの実行
    ダウンロードしたプログラムを実行する
  2. セットアップウィザードの開始
    「Next」ボタンをクリックする
    セットアップウィザード
  3. インストール先の指定
    「Next」ボタンをクリックする
    インストール先を変更したい場合、「Browse」ボタンをクリックし、希望のインストール先フォルダを選択してください。
    インストール先の指定
  4. 追加タスクの選択
    希望の項目をチェックし、「Next」ボタンをクリックする
    追加タスクの選択
  5. 無料ダウンロード
    本製品の開発元IObit社の他の製品をすすめる画面です。
    これらの製品をインストールしたい場合はチェックボックスにチェックを入れ「Install」ボタンをクリックしてください。
    これらの製品をインストールしたくない場合は「Skip」をクリックしてください。
    無料ダウンロード
  6. セットアップの完了
    「Finish」ボタンをクリックする
    インストール完了
  7. パスワードの設定
    インストール完了後、IObit Random Password Generator を実行すると、以下のようなパスワード設定画面が表示されます。
    この画面で設定したパスワードは、今後 IObit Random Password Generator を起動する際に必要となりますので忘れないようにしましょう。
    「New passwoerd」欄に希望のパスワードを、「Confirm Password」欄にも同じパスワード(確認入力)を入力し、「OK」をクリックしてください。
    パスワードの設定