Windows上の重複ファイルを検索・削除 Wise Duplicate Finder

Wise Duplicate Finder は、Windows PC上の重複ファイルを簡単に検索・削除することができる無料ソフトです。(一部、有料の機能も含まれます。)

開発元は、有名な無料PC高速化&最適化ソフト Wise Care 365 Free を提供する WiseCleaner社です。

スポンサーリンク

機能概要

簡単操作で重複ファイルを検索・削除

Wise Duplicate Finder を使用すれば、Windows PC上の重複ファイルを簡単に検索・削除することができます。

スキャンするフォルダを指定

Wise Duplicate Finder を起動すると以下の画面が表示されます。

Wise Duplicate Finder 起動画面

重複ファイルをスキャンする前にスキャンする場所を指定します。

「Locations」欄のフォルダアイコンをクリックすると以下の「Select Folder」画面が表示されます。「Add Folder」をクリックしてスキャンしたいフォルダを選択してください。選択したフォルダは「Select Folder」画面に表示されます。

Wise Duplicate Finder スキャン対象フォルダの追加

スキャン対象フォルダの追加が完了したら「OK」ボタンをクリックします。

スキャン開始

Wise Duplicate Finder スキャン開始

フォルダの指定が完了したら「Scan」ボタンをクリックしてください。

スキャンが実行され、以下の画面が表示されます。

Wise Duplicate Finder スキャン中

スキャン完了・重複ファイル削除

スキャンが完了すると以下のような画面となり、指定したフォルダ内の重複ファイル一覧が表示されます。

Wise Duplicate Finder スキャン完了

一覧上で同じファイルは同じ色で表示されます。削除したいファイルをチェックし、画面下部の「Delete Selected」をクリックすると該当ファイルの削除が実行されます。

画面下部の「Invert Selection」をクリックすると、チェックボックスの選択状況を反転することができます。「Select All」をクリックすると全項目がチェックされます。

「Keep One」をクリックすると、重複した項目のうち1つのみが残るよう自動的にチェックすることができますが、この機能は現在有料のようです。

重複ファイルの検索条件を細かく指定

画面右下の「Advanced Settings」をクリックすると設定画面が表示されます。

この画面では、検索対象ファイルの最小サイズ(Minimize)と最大サイズ(Maximize)の指定、検索対象に含めるファイルの種類(Includes)や除外したいファイルの種類(Excludes)を指定することができます。特定のキーワードやフォルダを指定してスキャン対象から除外することもできます。

Wise Duplicate Finder スキャン条件を細かく設定

バックアップと復元

誤ってファイルを削除してしまった場合も、該当ファイルを復元することができるので安心です。

Wise Duplicate Finder バックアップ・復元

スポンサーリンク

ダウンロード

以下のボタンをクリックし、Wise Duplicate Finderをダウンロードしてください。

インストール方法

以下の手順で Wise Duplicate Finder をインストールしてください。

  1. プログラムの実行
    ダウンロードしたプログラムを実行する
  2. 使用許諾契約書の同意
    使用許諾契約書の内容を確認し「同意する」を選択後「次へ」ボタンをクリックする
    Wise Duplicate Finder 使用許諾契約書
  3. インストール先の指定
    「次へ」ボタンをクリックする
    インストール先を変更したい場合、「参照」ボタンをクリックし、希望のインストール先フォルダを選択してください。
    Wise Duplicate Finder インストール先の指定
  4. インストール準備完了
    表示された内容を確認し「インストール」ボタンをクリックする
    Wise Duplicate Finder インストール準備完了
  5. セットアップの完了
    「完了」ボタンをクリックする
    Wise Duplicate Finder セットアップ完了